Blog

Blogブログ
Blogブログ
Blogブログ

NEWS  ブログ  体のこと 

健康な肌にするために NG行為は何だと思いますか?

ヒトの皮膚には常在菌がいて、バリア機能など様々は役割を果たしてくれています。

その常在菌は205種と言われ

善玉菌(表皮ブドウ球菌・・保湿)

(サーモフィルス・・乾燥したときにはだを守る)

悪玉菌(黄色ブドウ球菌・・アトピーのかゆみの原因になる毒素)

日和見菌(アクネス桿菌・・ニキビ)

*体調や肌の状態でどちらの味方になるか決まる

 

代表的なものはこfれらの菌です。

これらが善玉8割、悪玉2割の状態なら肌は弱酸性

 

この肌の上の菌を減らしてしまうNG行為があります。

食べ物などではなく、外からの行為です。

 

何だと思いますか?

それはこちら

*長時間の半身浴

*岩盤浴

*ピーリング、アカスリ、シェービング、レーザー美容

*洗いすぎ

*防腐剤、殺菌剤の多い化粧品

(ニキビ用などはアルカリに傾けてある)

 

皮膚の上の常在菌そのものの数が減ってしまい、

バリア機能が弱まります。

やっている人はいませんか??

 

 

皮膚は体の中で一番大きな臓器です

健康な皮膚のための基本の基本

毎日の生活で変えることができることですよね。

 

少しだけ見直してみてください。

 

SHAREシェアする

ブログ一覧

HOME> ブログ >健康な肌にするために NG行為は何だと思いますか?